電車と高速バスの運賃比較

高速バスは列車と比較すると乗車料金は安いです。しかも列車の場合には、特急券や座席の自由券だったり指定席券だったりと、オプションをつけると相当高くなります。自由券を購入したからといっても必ず座って移動できるわけでもないです。 一方高速バスの場合には、そのような特殊券を購入しなくても必ず座って移動ができます。 高速道路を経由するため、立っての乗車ができないため、全員座って移動させます。 移動距離が長いと、座って移動しないと体力的にも大変ですし、特に高齢者や小さな子どもが一緒の場合には気を使います。そうなると座席指定券を購入することになり割高になります。 また乗車人数によっては高速バスは増便になることがあり、予定していた以上のお客様が搭乗した場合には別のバスが待機して直ぐに来るような手配もすぐにできます。このようなことは列車では考えられないことです。 そのようにトータルで考えた場合には、いつでも座って移動できるバスの方が割安に感じている人が多いようです。